GAME SET AND MATCH!!

この前、久しぶりにスポーツで心音が聞こえるぐらいの緊張を味わいました…。

学生の頃から始めたテニス、現役を卒業して10数年以上も経ちますが、
やっぱり好きみたいで、現在もまだ続けています。

友人に紹介された社会人サークルに所属し、やるからにはということで
まだ試合にもでているのですが、これがいいモチベーションで、
喜びと悔しさがテニスの面白さをいまだに感じさせてくれるのかもしれません。

この所属サークルTMGA(略称)に入り、5,6年前ぐらいから東京の区の大会に参加し始めました。
試合はダブルス3本の団体戦で2勝したほうが勝ち。年間を通して6チームでリーグを行い、
上位2チームが上の部へ下位2チームが下の部へと移動する部制のリーグ戦。
私が入ってからはずっと1部昇格をねらっていたのですが、なかなか上がれず2部のまま。

それがこの前、リーグ戦最終戦に勝てば一部昇格という絶好のチャンスが到来。
しかも、その日はサークルの幹部のおじさんIさんの誕生日!
絶対負けられません!!!

試合はダブルス3本で、ダブルス1→ダブルス2→ダブルス3の順番で行います。
私はそれほど実力がないので、ダブルス3で。
1勝1敗で自分の番になったら緊張するなー。と考えていたら、
案の定1勝1敗で回ってきました。
試合は常に相手にリードされ、ついに回ってきた相手のマッチポイント。
相手がサーブで私がリターン・・・。

やべー、この1本ミスッたら、1年のみんなの頑張りが・・・
しかも、今日Iさんの誕生日だし・・・
すげー、シーンとしてみんな見てんじゃん・・・
心臓音でけー・・・
でも、ここ取ったらかなり盛り上がるだろうな・・・
おっしゃー!来いー!

気持は前向きだか後ろ向きだか分らず、体は完全に亀のように固まりながらも
放ったリターンは偶然にもぎりぎり返すことができ、ほぼまぐれでしたが、
まるで狙ったかのようなドヤ顔の自分。ダサいですねー。
そのあとも合計5ポイントの相手のマッチポイントをしのぎ、なんとか勝利をもぎ取りました。
最後は自分でも久しぶりに興奮してどんな打ち方だったか覚えてないぐらいでした。

勝てたからいいものの、あんなに固まったのは久しぶりでした。
こういうのがあるから、スポーツって盛り上がるんですよね!

みなさんもぜひスポーツを!


f0216006_055322.jpg

[PR]
by prudence-farrow | 2010-03-21 00:05 | 遊び